京都の料亭「濱登久」生おせち料理

京都の料亭「濱登久」生おせち料理(冷蔵)三段重(52品・4~5人前) 
1、鮑などがあったので、高そうと思いました。おせちなので華やか。
2、4~5人前とあるが、高級食材があるためか、ボリュームがあるとは感じなかった。
3、送料無料41,040円(税込)は4~5人前、高級食材も入っていることを考えるとお手頃な価格。
4、牛肉味噌漬けが柔らかそうでおいしそう。鮑旨煮は見たままおいしそう。金粉黒豆は豆につやがあっておいしそう。定番のだて巻きもとてもきれいでおいしそうで食べたいです。
5、節目の年、お祝い事がある年とかなら自分で買ってもいいと思う。普段は主人の実家でお正月を過ごすので義父母が作ってくれたおせちを食べている。(買って詰めただけというものがない)義理の姉家族も集まることもあって、子供たちが好きなからあげ、ミートボールなども作ってくれている。家族みんな栗きんとんが好きなので、沢山作って用意してくれているが、その量が半端なくて、お重に2個分くらいは最低でも作っている。昔は子供たちが好きな唐揚げとかを多く食べていて、おせちをあんまり食べていなかったが、ここ最近は定番のおせちがとてもおいしく感じられるようになって、食べるようになった。